フォロワーが増えなくて苦しい?はあちゅうさんが考える本当の意味の「発信」とは

スポンサーリンク




 

 

こんにちは!みずかです!

はあちゅう  さんの著書『「自分」を仕事にする生き方』に、SNSでの発信について

はあちゅう さんが考えることがまとめてあったので、今日はそれについてシェアさせていただきたいと思います!

 

 

SNSでの発信に疲れてきてる方へ

 

発信が義務になってないか

 

SNSをやってると、誰もがきになるのがフォロワー数。

インスタも、Twitterも、やるからにはやっぱりフォロワーを増やしたい。しかし、フォロワー増やしに躍起になってテクニックに溺れてる人はいませんか?

 

インスタだと、ンスタ映えするところに行かなきゃ・・・とか、

Twitterだと、有益な発信をしなきゃ・・・とか。

 

実際に、Twitterではフォロワー増やしのテクニックがいろんな人のnoteやブログで公開され、まさに「Twitter戦国時代」と呼ばれるようになりました(^^;)

 

しかしはあちゅう さんは、テクニックではなく本質を大切にするべきだと述べています。

テクニックというものは人の数ほど存在し、それはその人がたどってきた軌跡にすぎない。

 

テクニックばかり追って成功者のマネをし続けるようでは、自分で考えて発信するということが置き去りになってしまう。

人それぞれウケる発信は違うので、自分に合った発信をするのが一番だと、はあちゅう さんは述べています。

 

みずか

確かに、こーたは恋愛の発信がウケるけど、私はそうでもないもんな・・・

ハナ

むしろフォロワー減ったりするしな

みずか

私はやっぱり前向きに何かに挑戦したり、新しい取り組みをしてる発信の方がいいかな〜。

こんな感じで人それぞれ合う発信って違うので、自分でひたすら研究するしかない!

 

 

ショートカットを狙うな

 

 

誰でも思ったことがあるはず。

 

  • フォロワー1000人いきたい。
  • できれば、早くいきたい。

 

だからこそTwitterのテクニックやノウハウが大いに広がり、中にはお金を出してでもフォロワーを増やしたいと考えている人もいます。

 

もちろんその気持ちもめちゃくちゃわかります。が、はあちゅうさんは「時間がかかっても純度が高いフォロワーをつけることが大事」と述べています。

 

ハナ

純度が高いフォロワーって?

みずか

自分自身を本気で好いてくれるフォロワーさんかな

 

ツイッターを続けてれば自然とフォロワーは伸びてくる。でも、そのフォロワーが「ネットビジネス勧誘」アカウントや、「相互フォロー希望」のアカウントではありませんか?

みずか

私も一時期そんなアカウントからしかフォローされない時あったな・・・泣

 

残念だけどそういった類は純度の高いフォロワーとは言えない。

自分の好き×トクイな発信を見つけて、純度の高いフォロワーさんをつけたいですね。

 

 

好きなことを、好きなように発信する

 

結局はこれです。SNSの本質ってこれだと思う。フォロワーを増やすにはツイートは140字いっぱいが良いとか画像は3枚が良いとか言われてるけれど、

「好きを発信する」という気持ちが置いてきぼりになってないか。

 

別に140字じゃなくてもいい。画像が3枚じゃなくてもいい。

 

「これ良かった!」「みんなに知ってもらいたい!」「学んだことを共有したい!」

こうした純粋な気持ちでの発信が、ゆくゆくはファンを増やしていくと述べています。

 

発信は義務でもないし、フォロワーが増えないから人生が終わるわけでもない。

 

自分のやりやすい形で、SNSと向き合えるといいですね^^

 

ちなみにこの「はあちゅうさんが考えるSNS論」は著書のほんの一部であり、

こちらの著書でははあちゅうさんが思う好きな仕事、仕事のやりがい、フリーランスとしての生き方について書かれています。

created by Rinker
¥1,404 (2019/02/22 01:14:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

気になった方は、ぜひお手にとってみては!

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

大手企業の内定を蹴り、現在は新卒フリーランスとして活動しています♩ 会社員で消耗している20代女子に向けて、フリーランス1年目の活動・仕事内容・恋愛についてをブログで赤裸々に公開中! 「独立したいけど、勇気が出ない・・・」 そんなお悩みを抱えている方に、届けられるブログを目指しています(*´ω`*)